背景イメージ1 背景イメージ2

グルメの記事

New post

背景イメージ3

【のんびり山】小長井町にある農園カフェで自然をいっぱい取り入れて。


長崎県と佐賀県の県堺にある諫早市小長井町。

今やフォトスポットになっている”フルーツバス停”を横切り、山茶花高原方面へ登っていくと1200坪の「ブルーベリー農園」があります。20年以上、無農薬で大切に育てられた400本のブルーベリーの木。一時は後継者不足により、閉園も危ぶまれたこの農園を復活させたご夫婦がいらっしゃいました。

前オーナーさんから農園を引き継いだ森山さんご夫婦は、市外からIターンで小長井町のお隣佐賀県に移住し、このブルーベリー農園と空き家を利用したカフェ「のんびり山」を2018年にオープンしました。

自家農園で採れたブルーベリーの他、生姜やレモンといった自然の恵みいっぱいのドリンクやスイーツが頂けます。

場所は農園から歩いて4分ほど。

車で行くことももちろん出来ますが、「ここで合ってるよね!?」と少し不安になるほどの道(汗)
少し細い道を抜け、開けた場所にお店があり駐車スペースもあるのでご安心ください。

外に出てたっぷりのマイナスイオンを浴びたら店内へ。
元々空き家だった建物を、地元の方や友人の手を借り廃材などを利用してリノベーションしたそう。
どこか懐かしい古民家の雰囲気は、そのまま残されています。

店内は木目調のおちつきある空間。農園で採れた食物を使ったジャムやシロップの他、インテリアグッズや手作りアクセサリーといった雑貨も販売されていました。

緑あふれる外の景色を眺めながら、お目当てのスイーツとドリンクを注文。待ってる間も癒しです。

ホット生姜シロップ&ベリーベリーパフェ

農園で採れた新鮮な食材をつかっているから、自然の味をそのままに健康的。
ブルーベリーって酸っぱいイメージがありますが、新鮮なブルーベリーは酸っぱさより甘さが際立っているんですって。

2019年からお店の営業は、7月と8月の期間限定となっています。

その他の時期は、週末に各地でイベント出店を行っているそう。

気になる方は、 Instagram 又は ホームページ でチェックしてみてくださいね。

 

model : minami   

 

 

店舗情報

店名 のんびり山
住所 諫早市小長井町田原13-3
TEL 0957-34-3601
時間

夏季期間限定営業
詳しくはお店のホームページ等でご確認ください。

P
ホ―ムページ https://www.nonbiriyama.com/
Facebook https://www.facebook.com/nonbiriyama/
Twitter https://twitter.com/nonbiriyama_jp
Instagram https://www.instagram.com/nonbiriyama/

投稿者

毎熊 晃子

毎熊 晃子

長崎県大村市出身。地元フリーペーパーの企画・営業・編集・文章・撮影などデザイン以外全て担当。観光だけじゃない!長崎の魅力を独自の視点から発信しようと、WEBメディアを立ち上げた。

この記事をシェアする