背景イメージ1 背景イメージ2

ライフスタイルの記事

New post

背景イメージ3

【長崎ランタンフェスティバル2020】を全力で楽しむ!②オブジェ編


ランフェスを楽しむシリーズ第二弾。

今回はオブジェ編。夜になると、街中に掲げられた提灯と一緒に華やくオブジェ。

小さいころに見た時には、「なんだか不気味…」と怖くなったのを今でも覚えています(笑)

大人になっても不気味は不気味!!でも、なんだかアジのあるオブジェたちを一部ご紹介します!

<目次>

  • え?ここは動物園?不気味カワイイ動物たち。
  • 天高く聳え立つタワー型オブジェ。
  • 表情が豊か?なヒト型オブジェ。
  • 抑えておきたいフォトスポット。

 

え?ここは動物園?
不気味カワイイ動物たち。

長崎に住む華僑の人々が、街の活性化と「春節祭」を祝うためにはじめた【長崎ランタンフェスティバル】。長崎にはオブジェの技術がないため、本場中国まで買い付けにいっていたといいます。

そのためか、日本っぽくない少し不気味な動物たちが、各会場に待ち受けています。

主に<中央公園><湊公園>で見つけてきた動物たちをご紹介します。


パンダ

口が半開きで一点を見つめる中央公園のパンダ。怖い顔のパンダとして、長崎県民に親しまれてるとかそうじゃないとか(笑)

湊公園で見つけた親子のパンダ。口は閉じていますがまっすぐこちらを見つめています。こちらのほうは、なかなかリアル(笑)


ゴリラ

中央公園のゴリラは、目がリアル。4足歩行で今にも動き出しそう。

湊公園のゴリラは、こちらに何かを訴えているようです(笑)切ない表情が健気。


そのほか愉快な仲間たち
<中央公園>

え?怒っているの??ていうか、こちらの動物は一体何なのでしょう??(笑)

何かを企んでいる白熊。

「見ざる聞かざる言わざる」ではない、眼鏡かけてる?なお猿さんたち。

未来を見つめているシマウマ。


この他にも愛嬌のある動物たちがいっぱい。

このオブジェが、夜どのような輝きを放つのか。

各会場をまわって見つけてみよう!!

 

 

天高く聳え立つタワー型オブジェ。

長崎市内中心部に飾られる約1万5000個のランタンの中でも、一際目立つタワー型オブジェ。

メイン会場となる中央公園や湊公園の他に、中島川を渡る橋にも見られます。

大きいもので10メートルにもなる巨大オブジェを、写真に収めよう。


中央公園

中央公園入口で巨大オブジェがお出迎え。


新地中華街

新地中華街北門前の橋では、5体の麒麟が集まった五麟(ウーリン)が人々を魅了します。

それぞれが意味を持ち、存在感を放っています。


湊公園

虎の親子がモチーフになったこちらのオブジェは、一番上のお父さん虎が威厳を示しています。

 

そして、今年のメインオブジェがこちら!!

「金玉満堂」

読み方は(きんぎょくまんどう)。訓読みで読まないようにしましょうね(笑)

金玉とは、宝石や黄金のことをあらわし、満堂とは、部屋に溢れて満ちている状態をさします。 しかし、金玉満堂の黄金、宝石の意味は、経済的な資産という意味ではなく、知識のことをさしているため、金玉満堂とは学識や知識のある人のことをあらわす言葉です。 ナマラボより

受験シーズンの縁起物としても良いのではないでしょうか!?


銕橋(鉄橋)

 

浜の町アーケード電停横の銕橋(鉄橋)には、巨大な獅子がお出迎え。強く立派な象徴として、ただならぬ雰囲気を醸し出しています。


それぞれのオブジェに意味があるため、その意味を確認しながら回ると、また違った楽しみ方になるはず。

 

 

表情が豊か?なヒト型オブジェ。

動物や巨大オブジェと並んでいる事が多いヒト型オブジェ

その表情も様々で、凛々しいものから思わずプププと笑ってしまうものまで。

そのお顔にも注目です。


中央公園で見つけた雑技団??口が半開きですが、ポーズは決まってる。

湊公園やアーケードを守っているオブジェ。凛々しさがカッコイイ!

 

抑えておきたいフォトスポット。

いつもと違った街並みに、思わず撮りたくなる風景。

カメラ小僧がこぞって集うフォトスポットをチラッとご紹介。


中島川公園会場

眼鏡橋を彩る黄色いランタンと、川に浮かぶオブジェが幻想的。


銅座川

銅座川を彩るのはピンクのランタン。水面に写るピンク色のランタンは、夜になるとカワイイコントラストになります。

 


新地中華街

昼は青空、夜は夜空一面に広がるランタン。期間中は沢山の出店と人々で賑わいます。


 

ランフェスを楽しむ!オブジェ編いかがだったでしょうか?

撮影ポイントは見つかりましたか?

毎年通って見飽きたって方も、初めて行く方も、見方を変えると違った世界が見えてきます。

今年も長崎ランタンフェスティバルを全力で楽しみましょう!

 

日程などはこちら➡ イベント情報

【長崎ランタンフェスティバル2020】を全力で楽しむ!①イベント編

【長崎ランタンフェスティバル2020】を全力で楽しむ!③グルメ編

 

店舗情報

店名 長崎ランタンフェスティバル2020
住所 長崎市内各会場
TEL 095-822-8888 (あじさいコール)
ホ―ムページ https://www.nagasaki-tabinet.com/event/51795/

投稿者

LOYPI

この記事をシェアする