背景イメージ1 背景イメージ2

すべての記事

New post

背景イメージ3

2019年8月「長崎のお祭り・花火大会」まとめ


8月に入れば、お祭りや花火大会が目白押し!

長崎県のお祭りや花火大会情報を一挙にご紹介します。県内各地で開催されるため、馴染みのある祭りもそうでない祭りも、これを機に出かけてみては!?

浴衣を着て、焼き鳥食べて、ビールを飲んで…あぁ、夏がやってきた!!



目次

  1. おおむら夏越花火大会(8/1)
  2. おおむら夏越まつり(8/2~8/3)
  3. 島原水まつり(8/3)
  4. 平戸港夏まつり(8/3)
  5. 中島川夏風情~長崎夜市(8/3~8/4)
  6. おおせと夏まつり(8/13)
  7. 壱岐の島夜空の祭典(8/13)
  8. かわたな夏まつり(8/14)
  9. 宇久島納涼花火大会(8/14)
  10. 志佐町納涼花火大会(8/15)
  11. おぢか夏祭り大会(8/15)
  12. 西彼町夏まつり(8/16)
  13. かづさ花火大会(8/16)
  14. ありえ浜んこら祭(8/17)
  15. たびら夏祭りシーサイド花火大会(8/17)
  16. 長与川まつり(8/18)
  17. 佐々町夏祭り花火大会(8/18)
  18. 島原温泉ガマダス花火大会(8/22)
  19. 江迎千灯籠まつり(8/23~8/24)
  20. 大島ふれあいフェスティバル(8/24)
  21. とぎつ夏まつり(8/25)
  22. マリンフェスタinくちのつ(8/27)
  23. はさみ夏まつり(8/28)

1.おおむら夏越花火大会(8/1)

長﨑空港最終便発着後(21時20分頃)、大村湾に浮かぶ臼島・空港・箕島大橋をバックに約3000発の花火が打ちあがります。最後は二尺玉で締めくくる、大村市夏の風物詩となっています。

HPはこちら 


2.おおむら夏越まつり(8/2~8/3)

8/1の宵祭では花火大会が行われ、8/2~8/3の2日間にわたって本祭りが行われます。JR大村駅前の夏越夢通りには多くの夜店が立ち並び、3日は「おおむら音頭」と「夢まつり」の総踊りが行われ、多くの人で埋め尽くされます。大村駅にはシンボルとなるやぐらが灯り、夏の訪れを感じさせます。

HPはこちら 


3.島原水まつり(8/3)

「島原水まつり」は、昭和62年から開催されている豊富な湧水に対する感謝と、約230年前に発生した島原大変の犠牲者への鎮魂の意を示すために行われているお祭りです。今回は、鯉の泳ぐまち一帯をメイン会場とし開催されます。夜になると、番傘オブジェや竹灯ろうに光が点灯され幻想的な雰囲気に包まれます。

4.平戸港夏まつり(8/3)
ライトアップされた平戸城とのコラボレーション。露店が立ち並び、多くの人々で賑わいます。ナイアガラも見どころ!
<時間>20:30~21:00
<打ち上げ数>約2000発
<場所>平戸市平戸港交流広場
<アクセス>平戸大橋より車で5分

5.中島川夏風情~長崎夜市(8/3~8/4)

中島川の夏。長崎夜市では、ライトアップされた眼鏡橋と灯籠に照らされた中島川で、出店やマジックショーなどイベントが行われ、夏の夕暮れを楽しめます。


6.おおせと夏まつり(8/13)
西海市大瀬戸町の夏祭りは、出店の他ステージにてアーティストによるイベントも開催されます。花火は約1000発打ちあがり、夜空を彩ります。

7.壱岐の島夜空の祭典(8/13)
壱岐の北端、勝本港を舞台に約2200発の花火が打ちあがります。打ち上げ場所と閲覧場所が近く、花火が真上に見え、迫力満点です。

8.かわたな夏まつり(8/14)
頭上に打ちあがる大迫力の花火が約3000発、打ち上がります。若い人に人気の音楽花火や、盆踊り大会や抽選会など、盛り上がるイベントも満載。

9.宇久島納涼花火大会(8/14)
毎年8月14日のお楽しみ。宇久平港で大きな花火が打ち上がります。広場である盛州公園では、出店やミニイベントなどで多くのお客さんで賑わいます。

10.志佐町納涼花火大会(8/15)
お盆に開催される志佐町の花火大会は、精霊流しも一緒に行われるため、夏の夜をにぎやかにします。松浦太鼓が響く、道行き太鼓や大抽選会も行われます。

11.おぢか夏祭り大会(8/15)
小値賀島民一丸となって毎年開催される夏祭り。出店はもちろん、盆踊りや子どもたちの和太鼓など、イベントが沢山あります。
<場所>長崎県北松浦郡小値賀町小値賀町笛吹郷2791-3 あわび館横広場

12.西彼町夏まつり(8/16)
西海市で行われる夏まつりで、太鼓の演奏や抽選会、また「長崎オランダ村」とのコラボレーションも注目のおまつりです。

13.かづさ花火大会(8/16)
南島原市にある海水浴場「前浜海水浴場」において、水中花火や打ち上げ花火など海面に写る花火が見どころ。1尺玉の花火は迫力満点です。

14.ありえ浜んこら祭(8/17)
島原の特産品である「島原手延そうめん」の無料試食会や、「島原半島はしり蛸」のつかみ取りなどの催しや、YOSAKOIソーラン節など、各種団体のステージイベントが行われます。音楽に合わせたミュージック花火や、2尺玉の大花火が夜空を彩ります。

15.たびら夏祭りシーサイド花火大会(8/17)
夏祭りでは、太鼓の披露や、カラオケ大会・ダンスカーニバルが開催され、沢山の出店で賑わいます。たびら夏祭りの締めくくりに上がる花火は、平戸大橋と玄界灘をバックに、田平港の防波堤から約2000発が打ち上げられ、なかでも目玉は、港内の水面で水中花火が人気です。

16.長与川まつり(8/18)

長与町の豊富な水資源の元となっている長与川に感謝するとともに、みんなが楽しく参加することで心のふれあうふるさとづくりを進めるために、毎年長与川まつりが開催されています。

17.佐々町夏祭り花火大会(8/18)

音楽アーティストやダンスクラブ、盆踊りといった催しの他、佐々町文化会館にて『おばけ屋敷』が行われ、実行委員の気合が入ったお祭りです。8時20分より花火も打ち上がります。

18.島原温泉ガマダス花火大会(8/22)

平成5年より雲仙普賢岳噴火災害からの復興と観光活性化を祈願し、開催している花火大会も夏の風物詩。九州でも有数の花火大会として皆様に楽しんでいただいています。


19.江迎千灯籠まつり(8/23~8/24)

約3300個の灯籠で飾られた約25mのタワーが日本一の高さを誇るとして有名なおまつり。子どもたちが神輿にのせた木彫りのお地蔵様に水を掛け、担いで練り歩くと町の人がタライで水をかけながら、無病息災を祈願します。

フェイスブックページはこちら 


20.大島ふれあいフェスティバル(8/24)

西海市大島町で行われ、約1000発の花火が身近で見学できます。ライブパフォーマンス、餅まき、屋台などが立ち並びます。

HPはこちら 


21.とぎつ夏まつり(8/25)

ステージイベントのほか特産品の販売が行われます。町の中央から、約2000発の花火が打ち上げられるので、海岸沿いではほとんどの場所から見ることが出来ます。

<時間>10:00~21:00

<打ち上げ数>約2000発

<場所>時津ウォーターフロント公園

22.マリンフェスタinくちのつ(8/27)

台風により延期となっていた花火大会が、約1か月遅れで開催決定!歴史ある口ノ津港をメイン会場として、各催し物が行われ大勢の方で賑わいを見せます。


23.はさみ夏まつり(8/28)

婦人会による道踊りやよさこいチームの演舞、地元バンド演奏を楽しみながらのビアガーデンや多くの出店あり。クライマックスには1000発の花火が夏を締めくくります。


休みの都合でお祭りに行けなかった方も、毎週どこかで開催されているので足を運んでみてくださいね♪



投稿者

LOYPI

この記事をシェアする